伊勢市・松阪市にあるセレクトショップ【ANCIENT AGE】と【GiGi】での日々と、その他諸々。

menu

サダヲのここだけの話ですけど

ミャンマーの旅2日目(2)

3月17日

朝はまだ8時

これが電動バイクだ。

これがエレクトロニクスだ!!

写真 2014-03-17 10 15 50

疲れた。ここはひとつ闇雲に走らずバガンを知りたいということと、体がしんどかったので馬車をお願いした。

シャンシャンさん39歳。

シャンシャンさんは言いにくいのでシャンシャンにする。

かなり英語が達者な方でかなりスムーズに会話が出来た。

800000チャット約8万円でこの馬を買い生計を立てているそうだ。

子供は4人いて娘は一人。

今、娘はフランス人の友達がいて毎日メールをしてるから心配なんだと言っていた。

DSC03910

馬車に揺られながらパゴダ(仏塔)をまわる。

10分で気づいたが馬車が遅い(笑)

DSC03925

壁画なども興味深い。

西暦1000年以降1200年ほど前までの建造物がほとんどらしい。

DSC03940

DSC03954

DSC04000

パゴダごとになぜか案内人などがいる。

案内人ではないのだが目が合えば寄ってきて案内してくれる。

案内が終わるとその子たちは最後に私の商品があるから見てほしいと言ってくる。

DSC04001

だからといって、しつこく押し売りなどはしてこない。

欲しいものがないなら仕方ないわね。ぐらいの感じだ。

案内してくれている時もガツガツしていないし優しい感じだ。

この後お世話になるそれぞれの案内人たちが皆そんな感じでした。

国民性なのかな。

DSC04011

なぜかは分かりませんが男女関係なく私を撮りにやってきた。

一緒に撮ってと言う人や盗撮のように撮ってくる人、ただ僕を撮る人

俺も私も、と少々の行列が出来た。

何故かは分からないが

バガン滞在中に3回ぐらい同じ出来事があった。

本当になんで?

DSC04022

シャンシャンの息子さん。

DSC03972

DSC03982 DSC03990

パゴダには靴を脱いで入りましょう。

DSC04033

名前は分からないけど大きいパゴダ。

DSC04039

イエンイエンという少女が案内をしてくれた。

ポストカード売りの彼女は

「あそこに良い眺めのパゴダがあるわ」と案内してくれた。

DSC04038

DSC04055

DSC04062

バガンには川もあります。

 

DSC04068

DSC04086

DSC04091

こちらのパゴダの案内人。

タナカはもうしたの?と聞かれ、していないと答えたら

してあげる、ってことで連行された。

タナカとは彼女も頬に塗っているミャンマーの伝統的なお化粧だ。

タナカという木の粉を塗ってオシャレをしている。

DSC04113

ここは私のお店だと案内された。

DSC04114

こうやって粉を精製し水を加えて塗る。

DSC04117

特にやりたくもなかったが

これも経験だと思ってしてもらった。

洋服も同じように、ある人にはお洒落に見えても、そう思わない人もいる。

タナカがお洒落のツールだとしたら

この塗り方がバガンの人達にとってお洒落と思われているのか気がかりだった。

写真 2014-03-17 14 46 19

昼食をシャンシャンにお任せで連れて行ってもらった。

ミャンマー料理を食べたいと言うと

小皿で沢山出してくれた。

全部食したけど半分ぐらいは普通で半分は美味しかった。

結構口に合う。

写真 2014-03-17 15 40 51

DSC04122

馬車に揺られながらシャンシャンに仕事を聞かれ、洋服関係だと言うと

DSC04137

じゃあ、あの村へ行こうってことでやってきました。

村の名前は忘れました。

DSC04185

DSC04151

DSC04155

これを牛などの家畜に餌として与え

綿の花を育てているらしい。

名前は忘れましたが、この方が案内人。

DSC04161

綿は糸になりストールが出来上がる。

それを売っているとのことだ。

DSC04171

こちらは診察無料の病院。

案内してくれた人もシャンシャンも言っていたが、

この村は貧困層の村らしい。

DSC04180

DSC04182

DSC04189

ここが貯水池。

今は雨季ではないから水がないという。

じゃ、さっきの少女たちはどこ行ったんだ。

DSC04190

なんと井戸があるじゃないか

DSC04194

井戸は日本が作ってくれたのよ。ありがとう。と言われた。

こういう時は、どういたしまして。と言っていいのやら迷う。

 

DSC04196

だけど水が確保できて良かったです。

川という川は枯渇しているから水の確保は本当に大変だと思う。

DSC04199

そろそろ2日目も終わりそうな午後4時。

朝日を見た場所で夕日も見れるらしいけど人が多かったから

静かな場所はないかと聞いたらここに連れてきてくれた。

 

DSC04203

DSC04204

DSC04207

DSC04211

DSC04221

DSC04220   DSC04250

確かに静かな場所でキレイな夕日でした。

DSC04255

太陽は欠けて夜を迎えます。

DSC04275

 

写真 2014-03-17 21 16 31

この日も好きになったミャンマーチキンカレーをいただきました。

明日はポッパ山を目指します。

 

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

EXHIBITION 2016

Profile

中西 サダヲ

伊勢市と松阪市のセレクトショップANCIENT AGEとGiGiのオーナーです。今は年に何度か海外にも行きます。ここでは洋服以外の話も投稿して行けたらと思っています。

Google
2020年11月
« 10月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
コータロ-ドタバタエブリデイ

ANCIENT AGE スタッフ 「コータロ-ドタバタエブリデイ」

instagram

[instagram-feed]